こんなの初めてじゃない?ミュージカルアニメ「Dance with Devils(ダンデビ)」

最近は少年少女向けのアニメでは、必ずと言っていいほどキャラクターソングのCDが発売されますね。
しかもその売り上げは、有名音楽番組「ミュージックステーション」のランキングにもたびたび登場するほど。
キャラクターソングCDの先鋒を走ったアニメ「テニスの王子様」では、2002年のCD発売以降、現在もキャラクターソングCDが発売予定です。
「歌手」ではなく「声優」としてでもなく、「キャラクター」が歌うということが重要なんですね。
そんな中、秋アニメ「Dance with Devils」は初?のミュージカルアニメとしてテレビに登場します!

魔に魅入られた少女を中心とする乙女系アニメ

音楽や歌が主軸となっているアニメというと、昨年夏に大人気となった「幕末Rock」や春に好評を博したアニメ「SHOW BY ROCK!!」、さらに現在三期が放送中の「戦姫絶唱シンフォギア」シリーズなど様々ですが、はっきりと「ミュージカルアニメ」と謳っている作品は初めてではないかと思います。
同じ音楽系アニメと言っても、そのジャンルは女性向け、男性向け、ギャグなどと実に様々ですが、今回ははっきりと「乙女向け」!
一人の少女を取り巻く、謎多き美少年たちが物語を盛り上げてくれます。
キービジュアル、そして公式サイトを見る限りでも作画に力が入っており、背景なども遜色ない麗しさのようです。
アクマ、ヴァンパイア、エクソシスト、そしてグリモワール(魔導書)など、ファンタジーを求める乙女心を刺激しそうな用語もふんだんに使用されており、早くも流行の気配を感じ取れます。

キャスト陣も豪華!

ここで気になってくるのがキャスト陣。どんなに見目麗しいキャラクターでも、声に魅力がなくてはファンの心は動かないもの。
しかしそこも当然、抜かりはなさそうです!
冷酷なアクマであり生徒会長の鉤貫レムには、「ハイキュー!」の山口忠役でブレイクを果たした斉藤壮馬さん。
主人公の兄でエクソシストの立華リンドには、「地球へ…」のサム、「妖怪ウォッチ」の石田光成などの羽多野渉さん。
他にも「世界一初恋」小野寺律役の近藤隆さん、「ジョジョ第三部」花京院典明役の平川大輔さん、異色なところでは「ドラえもん」ジャイアン役で知られる木村昴さんなど、非常に豪華なキャストです!
主人公の立華リツカには幼女向けアニメ「プリパラ」で主役を演じる茜屋日海夏さん。
少年向け、乙女向け作品ファンにはなじみが薄い声優さんかもしれませんが、これを機に是非覚えてくださいね!

このキャストが織り成すミュージカル作品、いったいどんな仕上がりになるのか……是非、放送をお楽しみに!

関連記事

お気に入りの漫画のイッキ読み

不要な漫画の高額買取

2015新作アニメ

Twitter

Facebook

リンク集

最近の投稿