ニコニコ超会議まであと一カ月!でも「ニコ超会議」ってなに?

最近は政治関係のコメントや見解もまず最初にここで話す!という政治家さんも増えている「ニコニコ動画」および「ニコニコ生放送」。
そんなニコニコ動画主催の巨大イベント、「ニコニコ超会議」が今年も開催されます。
でもネット関連のイベントに疎い人間にとっては「ニコ動はちょっと分かるけど、超会議ってなに?なにするイベント?」ってなったりしますよね。
そこで今回はその超会議をご紹介!

幕張メッセ国際展示場全ホールが会場という規模!

この「ニコニコ超会議」とは、登録会員数4000万人を超える有名動画サイト「ニコニコ動画」を地上で再現するというイベントです。
今回で四回目となるこのイベントですが、前回は二日間の開催期間で12万5000人ほどが来場、インターネット上で中継された動画の視聴者は760万人という人気さ!
これだけの人数が集まるので、当然その会場規模も大きくなくては納まりません。すなわち4月25日~26日の二日間、幕張メッセの全ホールがお祭り騒ぎに染まるのです!

「ニコ動」でおなじみのあのタグだけでなく、あんなものまで!?

「ニコニコ動画」というとアニメの配信やテレビゲームなどの「実況」、ボーカロイドを利用したオリジナルソングの発表、既存の曲にオリジナルダンスを付けてアップロードする「踊ってみた」も人気です。
そんなお馴染みのタグのすべてがブースとしてお祭りを盛り上げます!
ゲームブースでは実況を体験できるだけでなく、なんと大人気ゲーム「大乱闘スマッシュブラザーズ」の日米決戦まで行われます。
踊ってみたブースでは振り付け選手権が開催。そしてボーカロイドブースではボーカロイドの有名曲を作曲したPがDJとして、そしてバンドとして楽曲をプレイする「ボカロパーティー」や「ボカロプラネタリウム」なども行われます。
さらには「大相撲 超会議場所」として大相撲も開催!横綱の白鵬、日馬富士、鶴竜をはじめとして、幕内力士が続々と迫力の取り組みを見せてくれます。

楽しむだけじゃなく、参加も出来る!

一度でもニコニコ動画を利用したことのある人は知っていると思いますが、ニコニコ動画は「視聴者が自ら参加することのできる動画」がコンセプト。
イベントももちろんパフォーマー達の舞台を楽しむだけでなく、自分達で参加してさらに盛り上げることができます。
そのひとつが「超ギネス世界記録」。幕張メッセにギネス世界記録公式認定員が来場し、ネットとリアルが融合した新しいギネス世界記録に挑戦するとのことです。
詳細は未だ不明ですが、参加者は歴史の一ページの中に名前を刻めるかもしれませんね!
「ニコニ立体写真館」ではMMDモデルと一緒に2ショット写真を撮れたり、コスプレブースもステージやレッドカーペットで参加者の気分を盛り上げてくれます。
なんと当日は本物の結婚式も執り行われ、ニコ動ならではの祝い方を目の当たりにし、そして参加することができますのでみんなでお祝いしましょう!
物販ブースも豊富なアニメグッズ、ニコニコ動画オリジナルのぬいぐるみやお菓子などで賑わっていますので、そちらでわいわい楽しむことも出来そうです。

その他ここではご紹介しきれないほど多くのブースが立ち並んでいます!
お得な前売り券は1500円から。大相撲の観戦が目的の人なら、座席付き入場券が5000円から。そして優先入場券は1600円から販売されています。
様々な楽しみ方ができるので、ちょっと覗きに行くのもいいんじゃないでしょうか?

関連記事

お気に入りの漫画のイッキ読み

不要な漫画の高額買取

2015新作アニメ

Twitter

Facebook

リンク集

最近の投稿