夏アニメ、こんな学園生活はいかが?「監獄学園」

昨今は少子化の影響もあり、経営の苦しくなった学校は統廃合、もしくは女子高、男子校だった学校が共学化したりといろいろとありますね。
かくいう筆者の小学校も、随分前に周辺にあった隣接学区の四校と統合され、マンモス校となりました。
しかし現在は集合住宅の建設で子どもの数が増え、また分割するかもという話まで上がっています。目まぐるしい話です……。
この作品に出てくる私立八光(はちみつ)学園は、有数の進学実績と厳格な規律で知られる全寮制の高校です。
しかし厳粛な女子高だった学園が突如として共学になったことから、物語は思いがけない方向へと進みます!?

ハーレムもの?いいえ、逆です。

女子高から共学への転換を遂げた私立八光学園。
しかし現実のどこの学校でも、共学になって最初の年は前年度までいなかった性別の生徒の数は極端に少ないものです。
それゆえ異性は珍しがられ、夢のハーレム生活の幕開けか!?と下心が出る人もいるでしょう。
この作品の主人公もまたそうでした。
なんと生徒総数1021名、うち女子生徒1016名という状況。つまり男子生徒の数、実に5名!!
しかしハーレムを夢見る男子生徒達の思惑も虚しく、待っていたのはまさかの監獄生活でした!?

ちょっとシゲキは強めです

こちらの作品、キービジュアルを見ても分かるように女子生徒の描写はなかなかにギリギリです。
むしろそんな制服の着方をしている女子生徒がいるというのはこの学校どうなの!?と思ってしまいます。
まぁそれ以前に、収監棟があったりする時点で普通の学校でないのはお察しですね。
もちろん女子生徒の服装がおっぱいがこぼれ落ちそうなほど開いているていど、深夜アニメでは当たり前の露出だと思います。
風呂を覗くなどの行為などについても、もう数十年単位以前からのお約束シーンですからそこはきっと普通に見てくださる方も多いでしょう。
けれどその他、原作では少々シゲキ的なシーンも多数表現されています。
ですのでもしそれらが忠実に再現されるとしたら、家族と一緒に見たりするのはちょっと憚られてしまう気がしますね。
深夜放送番組は録画して休日にまとめて……という人もかなり多いかと思います。
そういう方は、こういうシゲキ物を絶対に見られたくない母親、配偶者、子どもさんなどに細心の注意を払ってご視聴くださいね!

関連記事

お気に入りの漫画のイッキ読み

不要な漫画の高額買取

2015新作アニメ

Twitter

Facebook

リンク集

最近の投稿