東京喰種 トーキョーグール√A アニメ2期がいよいよスタート!

週間ヤングJUMPで連載中の、石田スイさん作、トーキョーグール、最近アニメ化もされ、人気沸騰中のこの作品が、この冬、遂に2期放送!
しかも、ただの2期であはありません。

アニメオリジナルシナリオという噂を聴いています。
それで、ただの2期ではなく、そのタイトルも”√A”ルートAとなっています。

キーヴィジュアルにも原作では見慣れない女の子が。一体どうなってしまうのか。
原作の方では、トーキョーグール:re がスタートして久しいですが、おそらく、無印のトーキョーグールのラストとは異なるラストを用意していると思われるのがルートAです。

楽しみにされている方も多いと思います。
壮絶なラストを飾った原作の無印トーキョーグールに負けないくらいのシナリオに期待しましょう!

顕著に描き出される主人公の二面性

トーキョーグールの話の骨子といえば、半分人間、半分グールという属性を持つ金木研が主人公だという点でしょう。
グールの持つどうしようもない、本能に司られた衝動をかかえながら、その悲しい生き様を体現する主人公、金木研。

しかし一方では、自分は人間であるというところの吟二を持ち続け、人間の持つ残酷さや覚悟と脆さ、悲しいグールの持つ宿命との間で引き裂かれるような精神的葛藤に苛まれます。

その心理描写や、主人公がグールとして目覚める様の豹変ぶりが本作の一つの見所です。

激しいバトルと愛らしいヒロイン(グールも)達

そんな残酷な物語であるトーキョーグールに華を添えているのが、グールたちと人間側の戦士、グール捜査官との激しい戦いです。
グール同士の抗争もあるのですが、クインケというグールから創りだされた強力な武器を持って戦うグール捜査官の威容は、この作品の大きな魅力の一つです。

また、グールでありながらも魅力的な容姿を持つ複数のヒロイン達の存在と、主人公との恋愛模様も心を穿つような描写で泣けるものがあります。

基本的には暗くシリアスな流れですが、時に激しすぎるほど華やかに展開を見せる物語。
来季の冬アニメのおすすめ!是非チェックしてみてくださいね。

関連記事

お気に入りの漫画のイッキ読み

不要な漫画の高額買取

2015新作アニメ

Twitter

Facebook

リンク集

最近の投稿