漫画家のタマゴ作品をあなたが審査!「第3回comicoDEBUTCUP」

縦スクロールWEBコミックアプリ「Comico」は、契約漫画家さんの公式作品のほか、一般から応募されてくる様々なチャレンジ作品が閲覧できることでも知られています。
編集部が目を留めたり、読者の人気を得れば「公式作品」へとクラスアップできるチャンスを持つ「チャレンジ作品」ですが、その中でもより公式作品化に近付けるイベント「第3回comicoDEBUTCUP」の投票が始まっています!

応募総数、546作品!

このcomicoDEBUTCUP、そのナンバリングのとおり今回で三回目の開催。
普通のチャレンジ作品となにが違うのかと言うと、まずはその賞金額!
大賞に輝いた作品には公式連載の確約とともに、賞金100万円が贈られるのです!!
その他にも奨励賞、期待賞、読者賞など、計21名に賞金が!
大賞ならずともスカウトの可能性が格段に高まるうえ、賞金まで出るとあってはやはり応募作品にも力が入ります!
その応募総数、なんと546作品!読んでも読んでも終わらないと、嬉しい悲鳴が上がりそうな多さです。
今回のテーマは「少年漫画」ですが、熱く激しい作品ばかりでなく、「これ本当に少年漫画ってカテゴリーでいいのかな?」と思うような可愛らしい作品や、いじらしい恋愛作品なども散見されます。
けれどそれだけ各作品の雰囲気が違うということは、どれだけ読んでも読み飽きないということです!
各作品にはサムネイル(作品紹介のための小さな画像)がついており、好きな絵柄で読む作品を決められるのもいいところですね。

読者賞、決めるのはあなたかもしれません

上記のとおり、このcomicoDEBUTCUPには「読者賞」という賞も設けられています。
さて、これはどうやって決められるのか……?
その詳細は明らかになってはいませんが、この賞の参考にするためか、comicoDEBUTCUPの特設ページには各作品への投票フォームが設置されています。
1作品には1票しか投票できないシステムですが、好きな作品が複数ある場合はその全てに投票することができます!
力作ぞろいの応募作品ですから、これも応援したい!それとこれも!なんて、応援する気持ちを押さえずバンバン投票できるのは非常に魅力的です。
どれも公平な目で読んでほしいという編集部の意向か投票数や閲覧数順で並べ替えできないので、効率よく「面白い作品だけを読みたい」という人には少々面倒かもしれません。
そのため途中で全作品の読破を諦める人が多いのか、特設ページの頭数ページの作品に投票が集まっているようにも見受けられます。
12作品並んだページが46ページも続くので確かにその気持ちも分からなくはないのですが、通勤、通学の時間やちょっとした休憩時間に是非ともいろいろな作品に目を通してみてください。
「こんなに面白いのになんでこんなに投票されてないの!?」という作品にもきっと出会えるはずです!
そんな作品に投票し、もしもチャレンジ作品から公式作品へとクラスアップさせる一端を担うことができたら……と考えるとワクワクしますよね!
以前ご紹介したチャレンジ作品「つんつんでれつん!」の作者、青山六郎さんもガラッと雰囲気を変えたホラーアクション作品を公開しています。
漫画家のタマゴが描いた粗削りな感性が感じられる作品を楽しむだけでなく、目に見える形でしっかりと応援することも出来るのが魅力の第3回comicoDEBUTCUP。
是非あなたも応援という形で参加してみてください!

関連記事

お気に入りの漫画のイッキ読み

不要な漫画の高額買取

2015新作アニメ

Twitter

Facebook

リンク集

最近の投稿