爽やかな青春、熱い友情、全てに感動できるハイキューが面白い!

スポーツマンガには意地が悪いライバル校が出てきたり、チーム内でもスタメン争いに揉めるエピソードが描かれることがありますが、ハイキューはドロドロした醜い衝突は一切ありません。

プレッシャーで集中できずチームプレーを乱してしまったり、ミスをしてしまったメンバーがいたとしても笑顔でフォローし合うのです。

登場キャラクター全員がイイ

それはライバル校全てにも言えます。
どのチームにもそれぞれ個性や戦い方のスタイルがありますが、強いチームとテクニックの差を感じることがあっても、相手チームを素直に認めてバレーボールの面白さに繋げていけるのです。

非常に愛嬌のあるキャラクターばかりなので、一度しか登場しなかったキャラクターにも愛着が湧きます。
どの回を観ても気持ち良く観られる、爽やかで熱い青春ストーリーです。

リアルに試合を観戦しているような臨場感

ハイキューには「これは魔法か何かか」と思うようなあり得ない技は出てきません。
天才たちが揃っているので、そのテクニックは素人に真似できるレベルではないかもしれませんが、あくまでバレーボールで再現できるプレーです。そのため演出だけではないプレーそのものの凄さや、迫力を感じることができます。

試合の流れやテンポもとても良く、主人公の持ち味が”最強のおとり”なだけあって、時間差攻撃の臨場感は本当に見ものです。またその勢いの中で繰り出されるツーアタックは思わず息を呑むほどで、本物の試合を観ているような面白さがあるのです。

選手たちの心情の変化も丁寧に描かれているので、バレーボール経験者も共感しながら観られますし、全力で試合に臨んでいるのが伝わってくるので、勝っても負けても爽快です。

声優の演技も魅力的

これだけ個性豊かなキャラクターたちですが、声優さんの演技は非常にナチュラルです。
アニメにありがちな独特な言い回しや口癖を持つキャラクターがおらず、それぞれの性格だけでしっかりと個性が表現されています。

そうした中でメンバーの成長していく姿がひしひしと伝わってくるのは、声優さんの演技力あってこそだと思うのです。
仲間同士の友情、試合の緊張感、それらが織り成す感動がダイレクトに伝わる作品です。

関連記事

お気に入りの漫画のイッキ読み

不要な漫画の高額買取

2015新作アニメ

Twitter

Facebook

リンク集

最近の投稿