第一話のカオスさ、すでに話題騒然!「おそ松さん」

さて秋アニメも始まり、すでにそれぞれ一話を見た人たちの間でそれぞれの感想を様々なコミュニケーションツール上で話し合われているようです。
今回はその中でも、揃って「カオスすぎるwww」「これ大丈夫なのwww」「おい公式www」という言葉ばかりがずらりと並んだアニメ、「おそ松さん」のそのカオスぶりをご紹介していきます!

冒頭からメタ発言

今回アニメ開始時、まさかのモノクロアニメ、しかも画面アスペクト比が以前の地上アナログ放送時と同じ4:3という状態で始まったので、急に「ほほう?」と思った人も多いのでは?
しかしその内容は、冒頭からメタ発言(本来なら発言者の関知しえないはずの領域に言及している発言。いわば視聴者側から見た意見に即している発言のこと)を連発!
「イマドキのアニメのなかで流行るわけがない」「どう見たって昭和の顔つき」などなど、「それをお前が言うのか!」というツッコミと共に爆笑した人が大半だったようです。
しかし本当のカオスはここから。「イマドキのアニメ」そして「アニメ戦国時代」で生き残るために六つ子たちがとった行動は、流行りのアニメをパロディしまくることでした!

パロディ内容は以下の通り

パロディてんこ盛りすぎてメモが追い付きませんでしたが、内容はおおよそ以下の通り。

・うたの☆プリンスさまっのライブ、および学園
・花より男子のF4をもじったF6
・落下体勢に入っているアクシズ(劇場版ガンダム逆襲のシャア)を爆破
・突然の上半身裸(幕末ROCK?)
・天空の城ラピュタの飛行石
・ハイキュー!の日向
・黒子のバスケの黄瀬涼太
・弱虫ペダルの小野田坂道
・「こんなおそ松くんはいやだ」(お笑い芸人、鉄拳のネタ)
・ラブライブの高坂穂乃果
・進撃の巨人の壁、50m級巨人、「よお、27年ぶりだな」(元ネタは5年ぶり)
・NARUTOのナルト
・BLEACHの黒崎一護
・ドラえもん
・暗殺教室の殺センセー
・となりのトトロ
・ドラゴンボールZの孫悟空
・美少女戦士セーラームーン
・ポケットモンスター「きみに決めた!」
・バーチャファイターの結城晶
・あしたのジョー

その他、

・BL制の学園
・サンクスを言い間違えてセクロス
・突然のいい人アピール
・「死んでる……」
・壁ドン
・人間ピラミッド崩壊

など、ありとあらゆることを仕出かしてくれました。
そりゃあ視聴者が爆笑しつつ、「権利者から文句言われないのかこれ」と心配にもなろうというものです。
しかしここで思い起こされるのがこの作品は毎回パロディ過剰で視聴者を爆笑させ、時事問題までパロディしてはスタッフが頭を丸めている「銀魂」を手掛けている藤田陽一監督が仕切っているということ。
多少の暴走も、この監督のカラーと思えば素直に楽しめるのではないでしょうか?
今後もどんなカオスを運んでくれるのか、怖いながらも非常に楽しみです!

関連記事

お気に入りの漫画のイッキ読み

不要な漫画の高額買取

2015新作アニメ

Twitter

Facebook

リンク集

最近の投稿