結婚願望や出会いに悩むオタクな女子に。「31歳BLマンガ家が婚活するとこうなる」

数年前からテレビなどのメディアで取り上げられるようになり、現在もそれ専門のサイトや番組が作られている、「婚活」。
昔はお見合いや友人からの紹介、合コンなどで結婚相手を探していたものですが、仕事の束縛時間の増加、インターネットの普及により希薄になったりアルの人間関係など、様々な理由によって運命の相手とは出会い辛くなっています。
そんな現代で、BLマンガ家が1年を期限に婚活に挑んだ実体験コミックがこちら、「31歳BLマンガ家が婚活するとこうなる」です!

価値観人それぞれ

こちらの作者、御手洗直子さんはモト彼からの衝撃告白(非公開)にブチ切れてその場で破局。
しかし結婚願望の強かった御手洗さんはその時ギリギリ20代という現実に気付きます!
のんびり出会いを待っている心の余裕などなく、急がねば結婚なんて夢のまた夢と青褪め、そして結婚に向けてネットを利用した婚活に踏み切る決意を固めました!
ダラダラと婚活していたらそれもまたよくないだろうと、婚活期間は1年間とスッパリ決めた御手洗さん。
1年間で結婚までこぎつけることができるのか、ちょっとドキドキかなりハラハラなスタートが切られました!
――しかしこの御手洗さん、実は婚活サイトに登録したわけではなく、出会い系寄りのサイトに登録したのだそうです。
なので婚活サイトのガチガチッとした真面目な結婚を意識した層とはまた違い、互いの価値観が垣間見えるプロフィール欄などをネタにした部分が物凄く面白いです!
これを読んだ後、しばらくは「キング」という単語だけで噴きだせるほどでした。
そして年収が高くても結婚相手を探してしばらく経っていらっしゃる方は、やはりそれ相応の理由はありそうなのだなと実感できる部分でした。

あなたの理想はどんな人ですか?

好みのタイプって言われても、好きになった人としか言えないなー、なんて人も多いかと思います。
逆に物凄く細かい好みのタイプを指定してくる人は、異性からはすこーし遠巻きにされていそうな印象すらありますよね。
しかしこの御手洗さん、怒涛のような出会いメールの嵐の中でさまざまな相手をちぎっては投げちぎっては投げする中、ふと自分の好みを知ることになったそうです。
それは候補リストに残っていた写真の多くが、坊主頭、ひげ、眼鏡のどれかを兼ね備えていること!
どうやらこれは無意識下で選別してしまったらしいのですが、好みとは本来そういった物なんでしょうね……。
しかし結婚を意識した「婚活」では、重要なのはむしろ外見以外。実際に会ってデートを重ねていくうちに、内面の好みや相性でのすり合わせが必要になってきますよね。その部分も、この御手洗さんはコミカルに漫画化なさっていて、読者を読み飽きさせない楽しさで惹きこんでくれます。
慣れないブランド物を買ったり、同じ映画に5回以上行ったりと面白おかしく苦難の道を描いた婚活マンガ。御手洗さんはどんな殿方と出会い、どんな人を選んだのでしょうか。あなたの目で確かめてみてください。

そんな御手洗さんは、現在WEBにて「おたくマンガ家とムスメさんの ほんわりしているようでほんわりしてない 育児戦闘記」を連載中。
こちらも低年齢の子供さんを育てている方にはとても共感できる内容となっています。どちらも非常にオススメですので、是非一度楽しんでみてください!

関連記事

お気に入りの漫画のイッキ読み

不要な漫画の高額買取

2015新作アニメ

Twitter

Facebook

リンク集

最近の投稿