衝撃の新情報!「妖怪ウォッチプロトタイプU」は今までと全く違う!?

本家RPG「妖怪ウォッチ」に続き、協力バトルアクションゲーム「妖怪ウォッチバスターズ」も好調な売り上げを見せるこのシリーズ。
皆さんのまわりにも、本物そっくりの「妖怪ウォッチDX」などを腕につけて歩いている子がいるのではないでしょうか?
そんな中、先日発売された新型ウォッチ「妖怪ウォッチプロトタイプU」。
今までのメダルがすべて使えると言っても、やはり召喚ごっこができるだけのワンパターンなおもちゃでは……と、買い渋っている親御さんも多いようです。
しかししかし、今回の妖怪ウォッチには、今までのウォッチとは全く違う革新的な機能が付属していることが発表されました!

なんと歌が聴ける!?

今回の召喚シーンでは歌が流れることは、アニメ視聴者の皆さんにも周知されていることと思います。
そうです、歌です!プリチー族ならプリチー族、ウスラカゲ族ならウスラカゲ族の、それぞれをイメージさせるサウンドと歌が流れますよね!
しっかりとした音声と歌が流せるのなら、当然、キャラクター達の歌も流せるはず!
というわけで、10月にはなんと「妖怪ウォッチメダルシリーズ」に「うたメダル」が登場!
このメダルをセットすれば、ジバニャンやUSAピョンなどの人気妖怪たちのソロや、ひも爺とつまみぐいのすけによるユニット「たべものがかり」、うらや飯とプライ丼によるユニット「ドンブリーズカムトゥルー」のデュエットなども聴けてしまいます!
ユニット名は相変わらず大人の笑いを取る方針の妖怪ウォッチ。
アニメでお馴染みのあのキャラクターたちの歌が聴けるとなれば、またお子様たちが欲しがるに違いないですね!
どうやら今年も、クリスマス商戦に食い込んできそうな予感です!

SDカードで内部データの更新ができる!

さらに「プロトタイプU」が革新的なのは、SDカードを用いて内部データの更新ができる部分にあります!
妖怪ウォッチシリーズに限らず、今までのおもちゃは「一度買ったらあとはその範囲で遊ぶだけ」のものでした。
しかし内部データの更新ができることで、適時新しい遊び方ができるようになるということです!
上記した「うたメダル」も、10月に配信される新しいデータに更新してから遊べるという面白い試みです。
パソコンが苦手な親御さんはちょっと大変かもしれませんが、一度買ったら長く遊べるというのは非常にありがたい話ですね!

さて、まだまだ子供の心を掴んで放してくれそうにない「妖怪ウォッチ」シリーズ。
次はどんな情報が飛び出してくるのか、ぜひぜひ待っていてくださいね!

関連記事

お気に入りの漫画のイッキ読み

不要な漫画の高額買取

2015新作アニメ

Twitter

Facebook

リンク集

最近の投稿